--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2013

07.01

ベインケィツゥーES

前に組んだデッキはあまりに攻め手に欠けるので大分改良しました。
そして序盤の相手のウィニーに対する回答を増やし、序盤も積極的にサンタクルスを使っていきます。
前の物はあまりにも受け身過ぎたので少し攻めにも視点を置きました。
それがアリスとティリチミール、そしてアララットカグヤです。
アリスは言わずもがな複数展開のデメリットを補い、後半はデスティネ回収+ハンドキープによってベインケィツゥーで圧力をかけていきます。
ティリチミールはまず6コス帯での打点です。ルクスリアを6コスで投げる意味が限りなく薄かったので打点が高くデッキと噛むティリチを採用しました。
ESを戻していく事によってデッキの打点を上げつつIGフェイズでのESヒット率の増加、(もちろん相手に有効的なES)+落ちてしまったベインの回収などを行っていきます。
アララットとカグヤは単純明快の除去です。13ゾーンに置かれてしまったゼクスを積極的に壊していきます。
アララットは蘭丸コープスシェアトアヴィオールデスティネなどのウィニーに来たカードは焼けるので打点を考えれば十分除去として使っていけます。更に79ゾーンをワンパンで落としに行ったり10500への回答など理由は多いです。
カグヤは多少使いにくい場面が目立ちますが序盤のウィニー対策、終盤の場所空けでのめくれた時の強さを考えると妥当かなと思います。
終盤めくれて強い万力カグヤはティリチと強いシナジーを発揮するという理由もあります。


STロウブリンガー サンタクルス 1
純粋のピュール 4
運命のデスティネ 4
力のピュイサンス 4
放浪のエレ 4
星のエトワール 4
途惑いの少女アリス 4
ロウブリンガー アララット 4
月光の魔姫クイーンカグヤ 2
カミカミする万力 4
ロウブリンガー ティリチミール 3
七大罪 色欲の魔人 ルクスリア 4
イヴェルベイン ケィツゥー 4
滅獄竜デスティニーベイン 4
スポンサーサイト

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

06.26

リソースリンク

まず前提としてリソリンが発動しなくても戦えるデッキが前提です
まぁ終盤一回でも噛めば勝ちまで持っていけるとかいうなら話は別ですが

リソリンをデッキに積むことによってデッキパワー自体がかなり底上げされるのでとても強いカード群だと思います。
ただリソースリンクの唯一のデメリットとして8枠取ってしまうという事です。
要するに2種付せてのパワー査定が辛いと相手の打点処理に困る事になり他の枠でカバーしなくてはいけなくなりどんどん枠が辛くなっていくという所ですね。
スピネルイェーガーアマディダンサーのコンビはパワー査定が強いから使ってるという知り合いの話を聞いて今更ながら納得しました。

他にもバウンスの脆さについても書こうと思ったんですけど
考えふぁまとまらないので次回。


そんでベインケィツゥーですが試行錯誤していじってます。

課題点も色々と見つかったのでそこを解消すべくめちゃめちゃ考えました。
まだ強いかはわからないですけど考えのまとめ的にもそのうち適当にあげておきます。

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

06.12

出、出~~wwwwイグニッション奴~~~wwwwwwwwww

オーバードライブ!!!
どうでもいいけどマテリアルブレイブはクソゲー。絵奈が可愛い事だけが唯一の救い

というのはさておいて最近はほぼ遊戯王はやっておりません。流石にちょっと今の環境は楽しめませんでした。
ってな感じで新しく始めたゲームでハマってるのがゼクス。
構築ありメタゲームあり戦略あり運要素ありで中々面白いです。
初めてまだ1ヶ月くらいですけどどっぷり浸かってる感じ。

環境最初はエンジェルを組んでたんですけどSDLや赤黒系統にボコボコにされてからは新しくデッキを組んでます。
考えたのがこんな感じ。

白黒ベインケィツゥー

STロウブリンガー サンタクルス 1
純粋のピュール 4
運命のデスティネ 4
力のピュイサンス 4
放浪のエレ 4
星のエトワール 4
途惑いの少女アリス 4
創造のクレアシオン 4
狙い打つスナップシューター 2
カミカミする万力 4
十二使徒 宝瓶宮ガムビエル 1
七大罪 色欲の魔人 ルクスリア 4
イヴェルベイン ケィツゥー 4
滅獄竜デスティニーベイン 4
幻のシュート 2

そんな感じでベインケィツゥーです。
元々ケィツゥーが使いたかったのもありチョイスしていきました。
下から適当に理由とか。

STサンタクルス
このカードがないと成り立たない。
基本的には8マナになるまで温存ですが、あまりに相手の攻めが強かった場合は守りに使っていきます。
とはいえ今の環境は早いので重いこのデッキだと7マナ到達まで大体1点は貰います。
焦ってサンタクルスを使うよりチャージ供給してIGして盤面を整えた方が結果的に良いです。

IG
後述のクレアシオンの為に極力白に寄せました。
2枠葬送牙が良いかもしれない。
デスティネは言わずもがなの強さだと思います。
ただエンジェルのデスティネとは違って先出しして引きこもって底上げしていくのではなく、
オロチからベインK2を守った返しに出してベインK2でオロチを落とせる様にしてデスティネはライフを取りに行くというのが理想です。
要するにデスティネは積極的に抱えるのではなくほぼリソースに置いていきます
仮にライフがとれても3+2とか2+2とかは控えていきます。



アリス
重いカードが大量に入ってるこのデッキでパワーの低いこのカードはあまり採用したくはないのですが、
サンタクルスの再利用、手札の補充がとても優秀なので採用。
後述のルクスリアとも素直に噛むので悪くはないかと。
良いカードがあれば差し替えたい枠ではあります

クレアシオン
4マナ6マナで仕事がある賢い奴
1枚でオロチ殺すマン

狙い打つスナップシューター
IG1回はこいつで消せるのでベインと噛みます。
コープス殺すマンでもある。
ここはわりと自由枠な感じではあります
ですが32されない為にも4マナ帯は極力増やしたいですね

カミカミする万力
5マナ7500と優秀な打点持ち。
ベインK2を処理してくるデカブツ(というかほぼ100%オロチ)を葬り去ってやりましょう
ただ環境に優秀な75が溢れてるのでバニラと悩み中。
運良くめくれるとパンチで殺す必要がないので攻めにも転じる事も出来ます。
ベインK2が守れずに落ちてしまった場合のケアという意味でも。

七大罪 色欲の魔人 ルクスリア
ベインK2(特に先行ベイン)で守ったは良いもののハンドが足りず攻める事が出来ない、
赤が絡んでない事の弱点であるIGしないとオロチを落とせない
序盤にサンタクルスを使わないといけない様な状況になりベインK2を守る札が無い

という状況が良くあり、これを解決出来る札がないかと探した時にこいつが居ました。
ハンドを使わずに盤面(特に13エリア)を埋めるという事は、
こちらのライフを削る為に回りの3マナの処理に3マナを使わせる事が出来、ベインととても噛みます。
そしてコープスがパワーを無視してくる為に単純に数を置くことがライフを守る事に直結する という考えに至ったので極めて重要視しています。
オロチをIGで処理しても次のターンIGが出来るという事はとても重要だと思います。
そしてIGと伏せてオロチを殺せる最低限のライン、ズィーガーハウルで落ちるのは少し辛いですが耐性のない6マナ帯はコープスで瞬殺される運命なので諦めですね。

イヴェルベイン ケィツゥー
滅獄竜デスティニーベイン
このデッキの本質。合わせて8投は重いかと思いましたが、序盤でマナに行きやすい事も伏せてこいつらがないとお話にならないのでフル投入しました。
出来れば8マナで振りたいですがライフを守る為にも7マナでベインを振らなくちゃいけない事が多いので複数積んでおきたいと思いました。
周知の通りなので説明は割愛します。

幻のシュート
イベント枠で悩んだ1枚。
リベフォ、オーダー、光壁と白1マナは優秀なのが多いので悩みます。
元々このデッキはあまりチャージを使わず、STサンタクルスなので先1に打って先手後手逆転させるという事もほぼないです。
なのでリベフォよりも3チャージで6000を殺害出来る所がとても重宝しました。
ケィツゥー3放置に対してアテナ降臨とか笑えないので。
コンフロント光壁は+効果という所でまずイマイチな所、使っててシュートだったらなと思う時が多かったので。

主な流れを書いていきますと
3マナ 3バニラ
4マナ クレアおばさん、スナップシューター、3マナ+サンタクルス
5マナ カミカミ、4マナ+サンタクルス、3マナ+スナップ
6マナ クレアばばぁ、ルクスリア
7マナ ベイン

こんな感じです。
7マナは出来ればベイン。ライフを極力取られないようにします。
8マナになったら制圧しにいきます。
8マナ以降は基本的にマナを置く必要性はあまり無いですが、ペースを握っていればこちらのハンドがどんどん増えていくと思うのでリソースを使い余さない様に程よく置いていきます。
他に誇り、ガムビエル、、バルバルス、ウェルキエル、清廉、シシャパンマなどは採用を考えています

緑と白黒リソリンは個人的には弱いと思ってるので採用していません。

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

03.01

ひさびさの

藤沢公認にいった
結果は雑魚でした


というわけで見直し
37
マジョレーヌ3
ホーットケーキ3
ジェラート3
ミィルフィーヤ3
レドックス3
ヴェーラー3
カードカー3
TGワーウルフ3
TGストライカー
ガリス3
かかし3
ゴーズ
トラゴ2
エクストラソード
バードマン2

3
チケット1
シャトー1
ブラホ

0

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

02.24

制限改定

警告制限
休戦制限
マイクラ無制限
気になるのはここらへん。
ゼンマイは流石に酷すぎる…コナミのお気に召さなかったらしい。

とりあえず環境初期的には

魔導中心
ワンキル傾向
ショックルーラー
メイン罠は警告マイクラ
サイド後はすっぱとか

闇デッキは流行った後だと諸刃の剣な気がする
じゃあ魔罠使わない強いデッキとはってなるけど
ガジェか

未分類トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。